2017/09/21

夜ってやだな…。急に意味もなく不安になることに悩むあなたへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

なんだか急に、意味もなく不安になる…。これって何だろうって悩んでいるあなたに。

なんだか、特に理由らしい理由は思い浮かばないんだけど、急に不安が襲ってくる…。何でかわからないけどその不安で押しつぶされそうになる…。今日はそんな悩みを持っているあなたに、伝えたいことについての記事です。

 

急になんだかわけのわからない不安が襲ってきて、もうグチャグチャナ気持ちになるっていうのは私も昔はよく経験してたんです。最近はずいぶんなくなりましたよ。私自身がなんだかどんどん変わっていっているのを感じているので、そのおかげかなって思っています。

 

だからあなたも。きっと自然と変わっていってそういった急に不安感に襲われることがなくなっていくんじゃないかなって思うから、今回はこの記事を書くことにしました。

 

急に不安が襲ってきて…

特に理由もなく、急に不安が襲ってくることってありますよね。ない人もあるのかもしれないけど、私はありますよ。不安でこわくてたまらない…。なんだかもう嫌になってきちゃう。

 

しかも、それってお昼間よりも夜の方が多いんですよね。そんなことないですか?

 

何が理由なのか、思い当たることがない…というかよ~く考えたらもしかして「あれが嫌なのかな?」っていうのがないことはない。でも、とにかく漠然としている。こんなことに不安になるのっておかしいんじゃないかとか思っちゃいますよね。

 

受診もしてないのに「私っておかしいのかな?病気??」とか思わないで。

「こんな風に不安になるのって何なんだろう」ってネットで検索してみたら、いろんな病気の名前とか出てくると思うんですよ。見たほうが不安になってくるような…。今の自分と似たような感じの症状が書かれていて、素人が「それはうつ病だ」とか「パニック障害だ」とかいろいろ言っていたり。

 

そういうの見たり、そういうのじゃなくても誰かに聞いてみてそんな風に言われたとしても、「私病気なんだ!!」とか「私、おかしいんだ!」って思わないでほしいんです。

 

そういうのって本来はあなた自身を専門家が判断することであって、「こんな感じ…」って思うものでなんとなく調べてわかるものではないんですよね。掲載されている情報は、本当にあなたの状態をみて専門家が判断した結果じゃないから。ただ、不安を強くするだけなんです。

 

本当に病気かとかおかしいかどうかは専門家が判断することです。だから、そういうの見て不安が増すぐらいなら本当にちゃんと受診するなりなんなりしてほしいと思います。と言っている私自身も、すぐにネットで検索するタイプなんですけどね。でも、それをうのみにしないで、なんとなく流す感じで見て欲しい。

 

昔から「病は気から」って言われているように「私は病気なんだ」って思うと本当はそうじゃなかったのに、本当に病気になっちゃうかもしれないと思うんですよ。そんなの望んでないですよね?だから、お願いです。ネットで検索したりして、いろんな病名が出てきても、「そういう病気もあるんだな。」ぐらいで流してください。

 

あなたがネットでの検索でこの記事にたどりついてくれたのなら、きっとほかにそんな書き込みを見たと思うんですよ。でも、そもそもの話し、医師以外の人が勝手に人に「あなたはこの病気だ」とかうことは禁止されていることだし、本当にあなたに当てはまるかはわからないんだから。

 

急に襲う不安の正体は…?

急に襲ってくる不安の正体…つまりは原因は先に述べたように病気のこともあるかもしれないですが、それ以外のことも多くあるんじゃないかなって思います。

 

特に、女性は月経とかの周期的なサイクルで不安定になりやすい時期とかあったりしますからね。あとは、天気とかの影響もあるし、それ以外にも気になることとか一時的なストレスが原因かもしれません。

 

それ以外に「これが原因としてあるんじゃないかなぁ」と私が考えているのが、やはり「自分はこれじゃダメだ」と考える、自己否定感というか、自分に対する不足感なんです。

 

「このままの自分じゃダメだ」とか「こんな自分じゃダメだ」と思って自分自身を認められていない状態は、普通の人が思ってる以上に大きい影響を与えているんじゃないかなって思うんですよ。

 

なので、そこからきている不足感や欠乏感が、普段は押し込められていて表面に出てこないんですが、ある時、押し込めていられなくなって不安な感覚として噴き出してくるんじゃないかなぁと。

 

あなたは今、「私ってこうだからダメだ」とか「もっとこうならないといけない」とか思っている部分はありませんか?

 

自分に不足を感じていることもひっくるめて認めると変わる

もしも、「こんな自分じゃ…」と思っている部分があったり、自分自身のことを否定的に捉えてしまっているところがあるのなら、それをそのままそれで良いって認めてしまったら、不安が急に襲ってくることがなくなっていくかもしれません。

 

「そのままそれで良い」って認めるっていうのはどういうことかというと、「ダメだ」って思っていること自体を「良い」とする…つまりはOKにするって言うこと。

 

「許す」ともいえるかもしれませんが、私のイメージ的には「許す」じゃなくて「そこも好き」ってなったら良いなって思っています。でも、「そこも好き」が難しかったら「良い」とか、「悪くない」から始めたら良いんじゃないかな?

 

なんか、「許す」だともともとは悪かったみたいでしょ?もともと悪くないと思うんですよ、私はね。

 

人ってその不完全さに心奪われたりするもんだ。

人ってね、完璧なものにあこがれるし、完璧な美しさに心惹かれたりもするけれど、不完全さに魅力を感じたりもするんですよね。つまり、完璧じゃなくても良い…というか完璧じゃないからこその魅力があるんですよ。

 

あなたが「私のここがダメ」って思っている部分があなたの魅力だったりするんです。だから、絶対的な悪い部分とか、絶対的なダメな部分ってないんです。

 

「許す」もくそもなく、最初から「良い」ってこと。

 

私、あんまりテレビ見ないんですけどね、たとえば女優の北川景子さん、めっちゃ美人ですよね、DAIGOと結婚した人。あの人めっちゃ美人で凛とした完璧な人って感じがするけど、意外に「人見知りするんです~」とか言っているところとか見たことあるんですよ。そういう意外な弱さがあるといっそう好感が持てる…とかあるじゃないですか。

 

それとか、ホンジャマカの石塚が太ってるから良いとか。あの人が痩せててイケメンやったらちょっと困る…みたいな。

 

なんせ、ちょっとうまい例が思い浮かばないんですが、要は、あなたが「ダメだ」って思っている部分があるからこそ今のあなたがあって、それがあるから今のあなたの魅力があるってこと。

 

それは今はそうでもだんだん変わっていくかもしれない。人は変わるものだから。でも、今はそのままが「良い」ってこと。

 

人って変わろうとするのをやめた方が変わったりする

それでね、人って「変わりたい!!」「変わろう!!」って頑張っているときよりも、「今の私、結構良いじゃん」って受け入れてしまったら勝手に変わっていったりするもんなんですよ。

 

なんだろう、「変わろう!!」っていう執着から解き放たれると凝り固まってた自分の殻から抜け出せるのかな?

 

まぁ、人に寄ったら「私は変わろう!変わりたい!って努力して変わったのよ!!」って人もいるかもしれません。人それぞれなんで、その人にあった方法を実行してみたら良いと思うんですが、私のおすすめは「変わりたい!」って頑張る方法よりも、「私、今のままで結構良い!!」って思う方法です。

 

私にはこっちの方があってた。「変わろう!!」って頑張る方法は、ついつい自分を責めちゃって苦しくなっちゃうんですよね。だから、自分を責めちゃうタイプの人には「私、このままで結構良いセンいってる!!」みたいな捉え方の方をお勧めします。

 

それと、もちろん、急に不安が襲ってきて困っているような人にも、私はこっちをお勧めします。こっちをお勧めするからこの記事書いてるんですからね。

 

急に不安になった時は

というわけでですね、普段はあなたが「私ってこのままで結構良い!!」とか、「○○ができない私、最高にかわいい」とか思ってあなたがダメだって思う部分ごと認めるようにして過ごしてもらったら良いんですが、それでも急に不安が襲ってきた時、やっぱりちょっと困りますよね。

 

そういう時はどうしたら良いのか…なんですが、まずは、「あぁ、私不安になってるな。」って自分で思ってから、「大丈夫。心配しなくて良い」って思ってみてください。それでも不安な気持ちがおさまらなかったら、もう、どこか安心してぶちまけられそうなところにぶちまけてください。

 

「私、不安なんだ~!!」って。自分の中でモンモンとしているよりも、「もう、不安だ~!!」ってぶちまけて泣いたりしちゃった方が良い。吐き出しちゃうんです。

 

「こんなこと言ったらどう思われるかな?」とか、気にしなくても大丈夫そうなところに。

 

そうですね、そういうの、ぶちまけられる場をこのサイト作ったら良いんだけど今はないから、コメント欄使ってもらっても良いです。そういう場、つくっていけたら良いな。

 

それではまた。

 

土出麻美(つちでまみ)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.