2017/09/21

ハイヤーセルフとつながる方法って?ハイヤーセルフのいるところ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

ハイヤーセルフとつながる方法を探しているあなたに伝えたいこと

こんにちは。今日はハイヤーセルフについてのご紹介をしたいと思います。いま、この記事を読んでくださっている、ということはあなたはハイヤーセルフとつながりたいと思っている、もしくはハイヤーセルフに興味があるってことですよね。

 

あ、そういうわけじゃなくて「ただ何となく」という人もいるのかもしれないし、ハイヤーセルフ関係なく、毎回このブログの記事を読んでくれている人もいるのかも。

えー!!毎回読んでくれているんだったらうれしいなぁ。感激です~。

 

と…まぁ、それは置いておいて、今回はハイヤーセルフのお話です!!

 

ハイヤーセルフとつながる方法って?

さて、ハイヤーセルフっていうのはみなさんご存知の通り、高次の自分のことですね。高次元の自分。てか、高次元の自分って何?って感じではないですか?

 

私たちが普段生活していて、いろんなことを考えたりして行動しているのが普通の自分で、高次元っていうのは魂とかのレベルでの普通の次元を超えた部分の自分、という感じですね。

 

もう、思い切り突き詰めたら違う次元の自分って感じ。え?いっそうわからないですか?

 

それじゃあ、ハイヤーセルフってどこにいるどんな存在なのかなって話からご紹介したいと思います。

 

ハイヤーセルフのいるところ

ハイヤーセルフってどこにいるんでしょう?

これにはいろんな説があると思うんですが、ここでは、私が「こうやで。」って思っていることを紹介したいと思っています。

 

ハイヤーセルフってこんなんやでって話には、人の魂とか人ってどんなんなのって話から始まります。ちなみに、シルバーバーチの影響を受けている考え方です。影響受けているけど、個別の考え方です。

 

それでは、人の魂とかのしくみってどんなの?って話から。

 

人の魂って単体であって単体でない!!

人の魂って、単体のようで単体でないんですよ。え?いきなりわけわからない話しになっちゃったかな?

私たち人間は一人一人が別々の存在のようで実はつながっているとか、聞いたことはありませんか?物質の世界では別々の存在だけど、目に見えない世界ではつながっているって。

 

目に見えない世界の話しです。

私たちには物質としての身体がありますよね、みんなそれぞれに、わかれていて個の存在です。誰として同じ人はいない。

この物質の身体にね、魂が入って一人の人間として成り立っているんですよ。みんな入っているんです。

 

その魂は、バラバラのひとつの存在ではなくて、もとは同じものから分離している状態なんです。分離しているけれどつながっている。

 

物質の身体ってわかれているから、私たちには分かれている姿しか見えないんだけれど、実は一つのものとつながっているということ。

 

わかりやすく言えば、指人形。親指、人差し指、中指…それぞれに違うマスコットをつけたら違うキャラクターになれるけれど、もとは同じ手。そして、誰の手かって言うと、あなたの手、ですよね。

 

親指がタヌキで、人差し指がウサギならそれで別々のキャラクターになれる。でも、同じ手。別々の個でありながら、同じ存在です。

 

目に見えない世界でつながっている

それぞれ別の個としてありながら、見えない世界ではつながっているんですね。だから、集団心理というものが起こったり全体の流れがなんとなく、同じ方向になっていたりすることが起こるんです。

 

すいているところに一人が行ったら、偶然いっぱい人が来たりするのもつながっているから。

 

指人形の例でたとえると、物質界の私たちの身体はが指人形のマスコットで、それぞれの指が魂、と思ったらわかりやすいんじゃないかなって思います。

 

いろんな人たちが、みんな自分はバラバラの個の存在だと思って物質界で生きているんです。でも、実際に物質界での身体はわかれているんだからそれで間違いないんですけどね。

 

ここまで、人の魂っていうのは目に見えない世界ではつながっているんだよって話をしてきました。それではここからは、じゃ、ハイヤーセルフは?という話です。

 

ハイヤーセルフって?

さぁ、ここからは、みんな知りたいハイヤーセルフのお話。ハイヤーセルフって何よ?という話をさっきの指人形にたとえる話でしたいと思います。

 

指人形のキャラクターが私たちの物質の身体で、中の指が魂だって話でしたよね?それで、ハイヤーセルフは、というとあなた自身、ということになります。

 

あなたの指につけているマスコットが物質界の身体、マスコットの中のあなたの指にあたる部分が魂、指にマスコットをつけたりしているあなた自身がハイヤーセルフです。

 

ハイヤーセルフは個人一人一人にそれぞれについているものではなくて、いくつかの魂の集合体というか大元であると考えています。そして、常につながっている。

 

あなたの指がマスコットをかぶっていてもあなたの指、つまりはあなた自身であることに変わりはないように、あなたはあなたであるのと同時にハイヤーセルフでもある、ということです。

 

「ハイヤーセルフってどこにいるの?」の答えは、ハイヤーセルフはあなたであり、他の人にもつながっている大元の部分であるということです。

 

ハイヤーセルフ=高次の自分=あなた つまり離れてない。つながってる。

ハイヤーセルフって、「高次の自分」って意味なので、そのままなんですが、あなた自身であって、他に存在しているものではないんすね~。

 

なんか、別の神様みたいに思っている人も多いかと思うんですが、ハイヤーセルフはあなたと別個の存在ではないんです。マスコットを取った時、あなたはハイヤーセルフでしかない…ということ。

 

では、「ハイヤーセルフとつながる方法は?」の答えになると、そもそも離れてないんで、常につながっているんですよ。つながる方法、じゃなくて、今、この瞬間も、常につながっているんです。

 

全員、無事にハイヤーセルフとつながっていました~!!パチパチパチ~。

ではなくて、ここからが大事なお話。

 

ハイヤーセルフとつながりたいって思った理由って何だろ?

あなたが「ハイヤーセルフとつながりたい」と思った理由って何でしょう?なんでハイヤーセルフとつながりたいって思ったのかな?

 

「ハイヤーセルフとつながりたい」と思った時にね、あなたの中に、ハイヤーセルフとつながることで叶えたかったことがあるとおもうんですよ。

 

あなたがハイヤーセルフとつながることで叶えたかったこと、もしくは解決したかったことって何でしょう?実は、それが一番大事なんです。

 

その、ハイヤーセルフとつながりたいと思ったことの中に存在している、本当のあなたの思いにあなた自身が気がつくことが大切なんですよ。

っていうのがね、あなたはハイヤーセルフとつながることで、ハイヤーセルフに助けてもらいたかったんじゃないかなって思うんですよ。そんなことないですか?

 

つながりたいと思った理由を受け入れてみよう

「ハイヤーセルフに助けてもらいたい」そんな風に思ったことが悪いこととか、そういうことじゃないですよ。だから安心してくださいね。

 

ハイヤーセルフからアドバイスをもらって今のあなたの悩みを解決したかった…とかも、別に良いんですよ。そう考えたって良いんです。

 

そう考えたことも、今悩んでいることも、全部含めてそのままで良いから、そのままのあなたを認めてください。「あぁ、私、ハイヤーセルフにこんな風に助けて欲しかったんだなぁ」って。

 

気づくことと、そのままをOKって受け入れることが大事。ハイヤーセルフはあなた自身ですからね。あなたがあなたを自分で受け入れて認めることでいろんな可能性が見えてくるようになります。

 

では次は、受け入れて、どうしていくかについてのご紹介。

 

受け入れて、自分で自分に「どうする?」って聞いてみよう

まず、そんなことを解決したかった、もしくは叶えたかったのかを考えてみて、「こうだな」って自分自身で認識しますよね。

 

それから、本当はこういうことを叶えたかったけど、自分では難しいと思ってハイヤーセルフに助けてもらおうと思ったんだなって明確化します。そして、そう思ったことを悪いことと考えるんじゃなくて、そう思ったことを、「良い」として受け入れるんです。

 

それでね、あなた自身が本当はどうなるのが良いのか、どうしていきたいのかをハッキリさせたいと思うんですよ。だから、「こう思うけど、どうしたい?」って自分に聞いてみてください。

 

そうすると、「こうが良い!!」って出てくると思うんです。出てこないかもしれないけれど…出てこなくても良い。

 

出てこなかったらね、その時にそれについて思う行動をしてみたら良いです。「あの人の話を聞いてみたい」って思ったらその人に連絡とってみるとか。「ちょっとあそこに行ってみたい」って思ったらそこに行ってみるとか。そういう思いつくことをしてみたら良いです。全然関係ないようなことでもです。

 

全然関係ないようなことでも、関係のあるようなことでも、どちらにしろ、そういったことをすることで答えが出てきたりします。

なぜなら、すべてはつながっているからです。

 

最初のはなしで紹介したように、見えない部分でつながっているんですよ。悩んでいるあなたの答えは、あなたであり、あなたの周囲でもあるハイヤーセルフは知っているんです。だから、思うことを実行してみる。

 

そうしていると、あなたがハイヤーセルフとつながることで得たかったものが得られるようになっていくはずです。

 

なんせ、あなたとハイヤーセルフはつながっているんですからね~。離れることができない存在なんですよ!!

 

ぜひ、試してみてください。

 

それでは~。

 

土出麻美(つちでまみ)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.