2017/09/21

偶然の出来事も実は必然で運命なんだなぁって思ったこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

起こる出来事はすべて、運命的につながっているんだなぁと思ったこと

こんにちは。梅雨入りして涼しいですが、雨があまり降りませんね。

 

さてさて、この間の日曜日、つまり、6月11日の日曜日ですね。私、このWordpressのブログをいじっていて、してはいけないことをしてしまったらしく、サイトがエラーになってしまって動かせなくなってしまったんですよ。

 

私ね、こうやってブログサイト運営していますが、機械とかパソコンとか全然良く分かっていないんですよね。なので、もうパニック状態です。

 

なんとか復活できたんですけどね。

 

その復活までの流れでね、「あぁ、やっぱり、偶然のようで実はなんでも運命的につながっている、必然なんだな」って思うことがあったので、今日はそのご紹介をしたいと思っています。

 

偶然は必然。すべて運命的につながっている

このブログも、運営を始めてから2年ほどになります。ボチボチやっていて、ひどい月は一回も更新なかったこともあったり、結構まめに更新していたり…。

 

初期の頃から読んでくださっている方には本当に感謝しています。

 

そんなブログなんですが、ちょいとバージョンアップしようとしたんですよ。それで、普段あまり触らないところをいじってみたんですね、そしたら、急にエラー表示になって、管理画面に入ることすらできなくなってしまったんです。

 

もう、パニックです!!

 

不思議なつながり

どうしたら良いかわからないし、パニック状態だったんですが、実は過去にも同じようにどうすることもd系なくなったことがあるんですね。その時に、サーバーにアップロードしたら、確か直ったんです。やり方は覚えてないんですが。

 

そこでね、不思議な偶然なんですが、私、この6月から松原潤一さんのブログのオンラインスクールに入ってたんですよ。

(松原潤一さんのブログ)

 

このオンラインスクール、1年ぐらい前から知っていたのに入ってなくて、たまたま、この6月に入ったんです。そのおかげで相談してアドバイスをもらえたんですよ~。

 

そんなこと、あります?まるでこのために入ったかのようなタイミング(笑)

 

松原潤一さんのスクールについてはこちら↓

 

アドバイスをくれた人が…

でね、そのスクールの中で相談したんですが、アドバイスをくれた人がスクールの公式サポーターの「がみたか」さんって方なんですが、この人もまた、ちょうど1年ぐらい前にオルゴナイトの作り方をめっちゃ検索してた時に出てきた人で、1年前ぐらいから知ってたんですよね!!

(がみたかさんのブログ)

 

ビックリですよ、ほんと。「オルゴナイトの人や~」って思ってたんです。めっちゃ親切な人やった。好きになった!(単純な人間なもので…)「癒せるWeb屋さん」って書いてあるけど、ホンマに癒される!多分。

 

しかも、同い年やし、運命に間違いない!!いや、性的な意味ではなく、ブログ運営とかそういう関係で。

 

なんとかブログ復活

とまぁ、そんなアドバイスのおかげもあり、なんとかブログをちゃんと復活できることができました。

 

もともと使っていたWordpressのテーマ、いわゆるテンプレートですね、それは使えなくなったんですけどね。

 

ちなみに、パニック状態の時にそのテーマの開発者の人のところに「使えなくなった」ってコメント入れちゃったんです。とりあえず、「Wordpressのことをよくわかってない人って伝えないとあかん」と思って名前欄に「ネット初心者」みたいなことを書いたけど、アイコンみたいなところには私の写真がちゃんと入ってて、匿名のクセに顔出ししてる人、みたいな、まぬけなことになった(笑)

 

見かけることがあれば笑ってください。いや、使えなくなっているだけで十分まぬけなんですが。

 

思えば、どの出来事も運命的な糸でつながっている

どんな出来事も思い返してみると本当に不思議な縁…というか運命の糸みたいなものでつながっているなぁと思うんですよ。

 

本当に、不思議な…。運命の「糸」なのか「意図」なのかわからなくなってきますよね。おそらく、魂とかのレベルで意図的につなげられている「運命の糸」なのだろうなって思うんです。

 

「糸」と「意図」。同じ「いと」でも意味が違う。違うようで実は似た部分がある。だから同じ読み方なのかな?とかいろんな考えが浮かんできます。いろいろ想像するの、好きなんですよね。

 

不思議につながる運命の意図にのって生きると次々と不思議なことが起きる

今回私が体験したみたいに、「偶然入ったらこうなった」みたいに、まるで予測していたかのようなことが次々と起こるのは、やっぱり流れに乗っている、というのが多いにあるのかなぁと思っています。

 

「そんなうまいこといかへんでぇ」っていう人も多いんじゃないかな?もしも、あなたがそうだとしたら、これからもっと流れに乗れる方法があるかもしれません。

 

それは、あなたの感覚的に思い浮かぶ気持ちにフォーカスしてみることです。「なんとなくこうしようかな?」って思ったことを実行してみること。

 

理屈から考えない

「感覚で行動する」のが不思議な流れに乗る方法です。「感覚で行動する」っていうのは理屈で考えないってこと。

 

たとえばですね、今回の私の場合で言うと、1年前から知っていたけど入ってなかったブログのスクールに急に入ったとか、理屈で考えるとちょっとおかしいんですよ。

 

スクールに入るの、初心者だったらわかるけれど、すでに2年していて、しかも、アクセスもそれなりにある方だったんですよね。

 

それだけ見ると理屈で考えたら入らなくても良いんですよね。実は、「新しいことを始めたい」っていうのもあったんですが、入る前に問い合わせてみたら、私の欲しいコンテンツはないってことだったんす。「聞いてもらったら答えることはできる」って感じだったんですけどね。

 

もちろん、考えようでは「もっとレベルアップできるかも」とかもあるけど。でも、しなくても良い、って感じだった。

 

で、結局、なんとなく入ったんですよ。入った方が良い気がした。それだけ。

 

結局、偶然にもその後、助けてもらえることになった。

 

理屈でごちゃごちゃ考えるよりも、「やってみるか」ぐらいでやってみるのが、不思議な流れに乗れるようになる方法です。

 

起こるすべての偶然は必然だから

やっぱり、起こってくる偶然の出来事ってすべて必然で、怒るべきことが起こっているんですね。でも、その偶然に起こることで不思議な運命の流れに乗るには、「なんとなくやってみる」を増やしていくことです。

 

きっとあなたがこの記事を読んでいることも「偶然この記事を見つけたから」ではなくて、必然だと思うんです。あなたがこれから不思議な運命んお流れに乗るために、意図されて起こっているんじゃないかな?

 

ぜひ、「なんとなくやってみる」で、不思議な運命の流れに乗ってみてくださいね。

 

私がWordpress壊してしまっていた時にサイトに訪問してくださっていた方、失礼いたしました。今後、気を付けます~。それではまた!!

 

土出麻美(つちでまみ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.