「喉神」という違った視点から自分をとらえなおすことで個性や特性(自分らしさ)を受け入れて望む生き方を創っていく。土出麻美のエッセイブログ

仲良くなりたいと思う人には積極的にアピールしていくべき!って話。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
「Yes★喉神サマ⁈」の著者。 小学生と中学生の母親で義母のお世話もしている主婦。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設や行政機関で支援員・相談員の経験あり。結婚出産育児をきっかけに自分の心の闇と向き合うことになり、それがきっかけでヒプノセラピーやヒーリングなども学んだ。 県の男女共同参画アドバイザー養成塾を修了。
詳しいプロフィールはこちら

仲良くなりたいなって思う人には、積極的にアピールしていった良いよねって思うことがあったんです。

私自身が結構、積極的に行動してみて思ったことなのですけれどね。

というか、ちょっと、聞いてください!!

な…なんと……!

すごいことが起こったんです!!

私!!!

なんと、1月に起業家のトリイケンゴさんと一緒に、東京でランチイベントしてもらえることになっちゃった~!!!※このイベントは終了しています。

トリイケンゴさんに興味を持ったので、声をかけてみたら一緒にランチイベントしてもらえることになった!!というお話。

トリイケンゴさんと言えば、2社経営しながら、5時に帰って家事育児してるスーパーマンですよ!!  ※追記:2021年3月現在は家で仕事されているかもしれません。

めちゃカッコいい!! 追記:家事育児している男性、素晴らしい!とは思うけど、2021年3月現在では、男性も早く帰って家事育児することが当たり前であるようになるのが良いって思います。

一緒にイベントというようなすごいことが起こって良いんですか~??状態。

最初、夢か、現実か、はたまた、妄想の一部か…?とわからないぐらいの興奮状態でした(笑)

まぁ、その話は後半で♡

好意を持ったり興味を持った相手には積極的にアピールしていくことで関係ができる。

好意や興味を持った相手には、自分からアクションを起こしていくべきです。これ、本当に昔から思っています。

もう一回言います。
好意とか、興味を持った相手に対して、「あなたに興味を持ってますよ」アピールはどんどんしていくべき!!

して悪いことってないんですよ。だって、向こうから先にこちらに近づいてきてくれる可能性の方が低いから。

でも、みんな、だいたいが「いやいや…、ムリムリ…。」とかなるでしょ?

なんで、そこで引いちゃうんだろって思う。いや、気持ちがわからないこともないけどね。

恥ずかしい気持ちはわかるけど、一方的に思ってるだけで相手と親しくなれる可能性はどれほどあるかわからない。でも、自分から動いたなら、仲良くなれる可能性が生まれてくる。そうは思いませんか?

仲良くなりたいと思われていることに対して不快感より嬉しいと感じる人の方が多いのでは??

ほかの人から「仲良くなりたい」と思われていたとして、「仲良くなりたいと思われるのなんて嫌だ」と感じる人はそんなに多くはないと思いませんか?

普通に人として、親しくなりたいと思ってもらえてることって嬉しい人の方が多いんじゃないかな?と私は思っています。

だけど、「仲良くなりたい」って伝えることは恥ずかしいと感じる人の方が多くて、結局のところ損しちゃってることが少なくないんじゃないかな?

私は高校生のころ、ラグビー部のマネージャーしてたんです。

マネージャーをしていると、部員の写真を欲しがる友達とかがいるんですよね。写真をゲットするために、私が一緒に写真を撮ってきて、私とその部員が写った写真を欲しいって言われたことがあるんです。

だからね、私が一緒に写った写真ではなくて、その子が一緒に撮ってもらったら良いねんって思って言ったんです。言ってあげるからって。けど、絶対に、「ムリー!!!」ってなってましたね…。

いや、それでも、モテる人でも普通の男子ですよ。

「一緒に写真撮ってください~。」とか言われたらめっちゃ喜ぶに決まってるのに。

ぜ~ったいに喜ぶだろうに、「むり~!!」とか言って撮らないんですね。まぁそりゃ恥ずかしいだろうけど、生徒数も多いから、そういうの言わないと存在にすら気が付いてもらえないかもしれないのに。

私がその相手とツーショット撮ってもらってきて、その写真をその子に上げるのとか、なんか、怖いわっ!!って思ってました。

私の部分だけくりぬかれてそう…って。

今になって思えば、別に切り抜かれても良かったかもしれないなと思うけれど、当時は「えー!!」って思っていました。

ほかのことの写真をこっそり持っているよりも、一緒に撮れた方がうれしいだろうし、向こうも喜ぶのにね。撮りたいって言うの、恥ずかしいとは思うけど…。

でも、相手もその方が喜ぶなら、やってみて良いと思うんです。

仲良くなりたいって思われることに対してイヤな気持ちになる人ってそんなにいないと思うから。

人に対して好意や興味を持つことは、お互いにとって「嬉しい」の始まり。自己中でなければ。

自分が相手に興味を持たれてたり、好意を持たれていることって嫌がる人ってそんなにいないんですよね。

多くの人が悪い気しないってか、うれしいはず。

そりゃあ、迷惑なほどにアピールしてきて日常生活に支障が出てくるとかはちょっとイヤって思われるかもしれない。いや、迷惑かけるようになるとイヤがられるとは思います。ストーカーとかも迷惑ですよね。それはダメだけど。

でもね、普通はそうじゃなかったらうれしい。純粋に好意を持たれることは嬉しい。

大なり小なりうれしい。

自分が他者から好意を持たれていることについて「うれしい」と感じるのに、相手の外見は関係なくて、たぶん、誰でもうれしいって感じると思うんです。

そりゃ、自分も好意的に思っている相手ならもっと嬉しいだろうけど、そうじゃなくてもうれしいと思う。

だからね、人に対して好意を持つことや、興味を持つことは、「お互いにうれしい」の始まりだと思っているんです。

私はね。

好意のアピールも、仲良くなりたいアピールも、どんどんすべきだ!!

好意を持っていることもアピールも、仲良くなりたいと思っているアピールも、お互いにうれしいことなんだから、ガンガンしていくべしって思うんです。

だから、「会いたい」って思う人にもどんどん会いに行くのが良いって思うし。

ぶっちゃけ、好意まで行ってなくても仲良くなったり親しくなりたいと思うなら、積極的にいくのが一番だと思うんです。

思い返せばこういう考え方、20代前半のころから持っていました。

社会人になった時に、1年後に入った後輩に教えていたことは、ひとことで言えば「とにかくなつけ。」でした。ほかの職員と仲良くなろうとしろって意味です。

実際はもっと細かく「こうしたら良い」って思うことを具体的に言ってたけど。

私は一年目で移動になったから、あとから入った後輩とは一緒に仕事してなかったんです。

でも、私がそういうアドバイスしてたおかげでその子はうまくやれてるってあとから聞いたことがありました。

上手くいくアドバイスができていたようで良かった。

…とは言っても、私自身はだいぶ気分屋なんで、仲良くなろうとすることを、気が向いた時とかしてないんですが…(笑)

それでも、「会ってみたい」とか「お話してみたい」とかには、けっこう積極的に動いてます。

それが楽しいし。

積極的に誘ってみて、断られても特に問題はない。

積極的にアクションを起こしてみて、誘ったりしても断られることもあると思うんです。

行動を起こせない人は、そのように断られることが怖くて動けない場合もあるかと思います。

でもね、断られても別に良いと思うんです。

仮に断られてしまったとしても、アクションを起こしたことがきっかけで、相手に自分が興味持ってることは伝わるから、次、何かあるかもよ?

なくても、自分が会いたいって思って誘った。それだけ。

断られちゃったらそれはそれ。

別にだからと言って嫌われているわけじゃないし、万が一、嫌われてしまったとしても、それはそれで相手の人の中の問題だと思うから。

やるだけやってみたら良い。

断られて、そのあと感じが悪くなるような相手だったなら、その人がそういう人だったってだけで誘った側には関係ないからね。

もちろん、失礼な誘い方をしたとかであれば話は別だけど。嫌われても仕方ない。

起業家の鳥井謙吾さんに声をかけてみたらイベントすることになった。

1月(2018年の)に東京に行く予定があり、声をかけてみたのがきっかけ。そこからイベントの話になります。

東京に住んでいる人でまだ会ったことのない人で会ってみたい人に連絡してみたりしてたんです。

せっかく遠くまで行く機会だからと思って。普段会うことができない人に会いたいですよね。

最初はやっぱり、比較的言いやすい人から声をかけていて。

それでですね~。

意を決して、けっこう有名な起業家のトリイケンゴさんにもメッセージ送ってみたんです。

トリイさんはブログスクールに入ってから知ってたんですが、本当に頭の良い人って感じですごい人だなぁって思ってたんですね。

だから、もちろん会ってみたいし話してみたいけど、そんな有名人が、相手してくれるやろうか?とも思っていて。

むしろ、メッセージ自体をスルーされる可能性もあるかもな…とか思いながら(笑)

いや、有名な人とかって、そういうの、スルーされるイメージ、ないですか?

トリイさんとは以前にZOOMって言うオンライン通話でお話したことがあったので、もしかしたら反応ぐらいはしてくれるかなぁ…みたいなノリ。

返事来るだけでうれしい!って感じやったのに。

それが!!!

まさかの!!!!!

一緒にランチ会してくれるって~~~!!!!!!(≧▽≦)
 ※ランチ会のイベントははすでに終了しています。

もう!

もう!!!

本当に感激!!!!!

トリイさんって、LINEでトリイくんradioって質問に答えるメッセージ配信されてるんです。※この配信は2021年3月現在終了しています。

それ聞いてたら「めっちゃ良い人やぁ」って思うことがあって。

あ、ちなみに、このradioの質問で、私送った質問が偶然採用されて、回答が配信されたことがあります。

質問の内容はちょっとふざけたものだったんですが、配信されて嬉しかったです。

ZOOMでお話した時も、「すっごい頭の良い人だな!」って思ったんです。

だからね、会ってお話できたら良いなって思ってたんです。

まさか、返事が来て、しかもイベントもしてもらえるなんてことになるとは!!
ほんと、神だった~!!!!!

本当に、声かけてみて良かった~~。

もう、トリイさんのトリコ💛

(この後に「トリだけに…」ってつけてたらイタイから消した方が良いって言われた( ノД`)シクシク… ちょっとしたギャグなのに…)

ちなみに、イベントの内容は、夫婦とかのパートナーシップについてです♪

トリイさんとイベントできるってなった時に、絶対にこれって思った!!家事育児に積極的な男性ですからね!

というわけで、

2018年1月27日のお昼は予定をあけておいてくださいね!!

よろしく♡

内容についての紹介は次の記事でしますね(^^)

お楽しみに♪

余談:自分だけ誘ってみるのは、ぬけがけなのかな?

イベントしてもらえることが決まって、それを公表しようと思った時にね、「あれ?なんか私だけぬけがけだな…」って思ったんです。

なんか、一人だけそうやってやってもらうって、一人だけ近づこうとするなんて、ぬけがけやん!!って思った…。

いや、でもね、仲良くなりたいとかその人に近づきたいんだら、ぬけがけでもしな近づかないって思って。てか、「ぬけがけ」とか思ってみんなで足引っ張り合うのってどうなの?と思うんです。

みんな、ぬけがけでもなんでもしたら良いねん!!って思ったんです。

だって、仲良くなりたいってそういうことやん。

やっぱ積極的にいくべし!!やわ!!

結論。自分から仲良くなりたいアピールをせずに、待ってても何も変わらんでしょ。

結論!!「親しくなりたきゃ積極的に自分から動いちゃえ!!」です。

だって、待ってたって、向こうから誘ってもらえることもあるかもしれないけど、何かきっかけは自分から作らないと勝手に起こってくる可能性はほとんどないですよね。

ぬけがけ?

それって何ですか?ご飯にかけるやつ??(それはふりかけ。)←追記(2021年3月9日):くだらんギャグや…汗

ちょっとの勇気を出すだけで、大興奮しちゃうような未来がやってくるのかもよ?

そう思う!!

あなたもぜひ、動いてみてくださいね!!

ちょっと興奮気味の土出麻美つちでまみでした♪

追記(2021年3月9日):この当時、とても喜んで興奮してたんだなぁって思います。でも、基本的な考え方は変わっていなくて、自分から動いていくのが良いって思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
「Yes★喉神サマ⁈」の著者。 小学生と中学生の母親で義母のお世話もしている主婦。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設や行政機関で支援員・相談員の経験あり。結婚出産育児をきっかけに自分の心の闇と向き合うことになり、それがきっかけでヒプノセラピーやヒーリングなども学んだ。 県の男女共同参画アドバイザー養成塾を修了。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.