2017/09/21

高飛車なんが原因やったんかぁぁぁ~!!!と気がついた話。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

ある疑問の原因が、どうやら高飛車だったかららしいことに気がついた。

「高飛車」って言われたことあるんです。私。普通、人に「あなた、高飛車。」ってあんま言わないですよね?つまり、よっぽど高飛車ってことだ…。

 

10年以上前です。当時、22歳か、23歳だったんで…、うわっ、15年以上前かも…。

 

そんなつもりなかったんですけどね。でも、考えてみたら、ホンマに高飛車やわって思ったんですよ。いやはや、ビックリです。思い出してビックリです。

 

えっ?原因って高飛車やから?

私ね、疑問が一つあったんです。それはブログのアクセスについてなんですが。

 

私のブログってね、圧倒的に検索流入が多い。つまり、検索窓に検索キーワードを入れて、そこで見つけてきてくれる人が多いってことです。

 

一番少ないのはSNS。Facebookとか、Twitterとかからブログを見に来る人が一番少ないってこと。

 

アクセスってね、普通、SNSからの方が集めやすいらしいんですよ。でも、私、それが集められないんですよね。

 

私、なんでSNSからアクセス伸ばせないんだろうって。SNSからどんどんファン作れる人ってすごいよねって思って。

 

土出(つまり主人)に話してたんですよ。Facebookから来る人めっちゃ少ないって。考えられる理由とかも言いながら。

 

考えられる理由ってのはね、普通は、自分のサイトに見に来てもらうために、ほかの人と仲よくなろうとしたりするんですね。積極的にコメントを入れたり、他の人の記事をシェアしたり。

私、そういうの、あんまりしない…。ってか、自分がシェアしたいって思ったり、コメント入れたりしたいって思わないとしない。しかもめったに思わない。

コメントを入れることに関しては、「迷惑なんじゃ…」とか思っていたころもあったり。

 

だから、そういうの、あんまりと言うか、ほとんどしてない。

 

つまり、自分のサイトに来てもらうための積極的活動をしてないってこと。

 

検索からだったら、検索キーワードとか、タイトルとか、あとは内容も、頑張って考えるけど、書いたあとは置いておいたら勝手に見に来てくれるの。

 

そんな話をしたら、「自信があるから(電話を)かけません。みたいやなぁ。昔、そんなCMなかった?」って言われたんですよ。

 

そんなCMは覚えてないんですが、それを言われたときに思い出したんです。「高飛車」って言われたこと。

え?高飛車やから積極的活動してないんかな?って思って。高飛車やからSNSからの流入少ないのかもって。

 

そう考えてみたらなんだか納得がいったんです。確かにそうかも。「自信がある」ってより高飛車の方がしっくりくる。

 

確かに高飛車やわ!!

思えばホンマに高飛車なんですよ!!いや、とは言っても、多分、すぐにはわからないと思うんですよ。

なぜなら、私は基本的に、ビビりで自己評価低いまじめな人間なので。だから、他人は自分に対して興味持ってないやろうと思っているし、どっちかと言うと嫌われてる系やと思っているんです。

だから、高飛車ってちょっとわかりにくいと思うんですが。

 

でも、家では違います。蝶よ花よと大事にしてもらうのが好きやし、大事にしてもらえるもんやと思ってる。私がご機嫌にいてるだけで、土出(主人)は幸せやと思っていますからね。

 

この間なんて、土出(主人)の髪の毛を散髪しながら、(我が家では私がみんなの髪の毛を切っています。自分以外。)

「こうやっておかあ(私のこと)が髪の毛を切って、職場で、めっちゃうまいなぁって言われる度に、おかあの偉大さを思い知るやろ~?」

って、素で言って一人で笑ってました。私。

 

高飛車~~~!!!!  めっちゃ、高飛車~~~~!!!! こわ~~っ!!!

 

そもそも、独身の時、プロポーズで「俺のパンツ洗って」とかいうような男、絶対にイヤって言っていたし、「幸せにするよ」もイヤって言ってました。

「一緒にいてくれるだけで幸せ」って言われないとイヤって。

 

高飛車~~~~!!!!  キョーレツ!!!!

 

まぁ、それでも結婚しましたし、私がご機嫌にいるだけで土出(主人)は幸せやし。(←2回目)

そういう高飛車な人が好きな人、少なくないんじゃないんですか?知らんけど。

 

真の高飛車の道とは

そんな隠れ高飛車の私、人によって態度変えたりとかがありません。親しくなると高飛車が出てくるとかはあるけど。

 

いや、おそらく、真の高飛車は相手によって態度を変えないと思うんですよ。

相手によって態度を変えるってのは、立場が上の人に対してはヘコヘコして、立場が低い人には高圧的に出るとか言うやつね。あれ、しないんです。

 

なぜなら、真の高飛車は、すでに高いんで、「上の人にヘコヘコ」が標準装備されてないんです。できないんです。「ヘコヘコ」ができない。

 

なんで、だいたい、誰に対しても同じような態度です。

みんな、真の高飛車の道をきわめたら良いのにな。

 

私の場合、子どものお友達から「優しい」と言われることがあるのですが、ぶっちゃけ、私、優しくはない。「優しい」って感じる子は、おそらく、普段大人から高圧的な態度をとられていることが多いんですよ。

だから、優しく感じるの。

 

複雑な高飛車

高飛車な人にもいろんな人がいると思うのですが、私の場合は結構複雑な高飛車です。

先にも述べた通り、ビビりで、自己評価低くて、真面目な高飛車ですからね。自己評価低がい高飛車って、あるんですね!!知らんかったです!自分のことやけど。

 

そんな感じなんで、まぁ、すぐにビビるし、すぐに落ち込んですねるし、「もうだめだ~!!」ってなったりする。けど、高飛車です。

ほんと、複雑な高飛車。

 

ふぅ…。なんて奥が深い高飛車なんだろう…。  ……さすが、私。

 

すぐにすねる高飛車って、誰かに似てますよね?…そう、ベジータ!!!

悟空に負けたりするたびに、「くっそぉぉぉぉ~~!!!カカロット~~~~!!!」ってすねるんですよね。好きですよ、ベジータ。かわいいと思う。

でも、あの人、自己評価は低くないな。ビビりでもない。

 

そうそう、そんな、ビビりの私がセミナーを企画しているんですよ。セミナーするぞって一歩踏み出すまでの壁がね、大変でした。

こわい~ってビビってしまってね。

 

興味持たれてないと思ってるものだから、興味持って記事を読んでくれている人がいることだけでもすごくうれしいのだけど、セミナーに人来てくれたら本当にうれしいだろうなぁ。

 

思うんです。私。

ビビりの高飛車ってホントに変。だけど、私から高飛車の部分どけたら、ビビりで自己評価低くて、真面目で…。なんか弱い部分ばっかだなって。

多分、高飛車の部分が弱い私を守っているんじゃないかなって。だから、高飛車がなかったら、私は繊細すぎてきっと倒れちゃう。

 

今でもたまに倒れるときあるけど。

 

結論。ありがとう高飛車。

結局、高飛車な部分が災いしているところもあるんですけどね、でも、これがあるから私でいられる。

 

普段から、他の記事でも「悪いと思う部分も受け入れて」って言ってるんですけどね、何事も良し悪しなんですよ。

 

それがあるから、今の自分がある。

高飛車やからヘコヘコできないし、SNSからの流入はいつまでたっても増やされへんけど、でも、だから私自身を守れてるところもある。

 

だからこれで良いんだって思うんですよね。

 

苦手でできないことを無理にするんじゃなくて、私なりのやり方でしていったら良いかなって思っています。

 

だから、結論。

私、高飛車であって良かったかな。ありがとう、高飛車。

 

あ!そういえば、高飛車と言えば、「白鳥麗子でございます!」があった。白鳥麗子も高飛車で不器用だった気がするなぁ…。忘れちゃったけど。

 

それでは、また~!!

 

土出麻美(つちでまみ)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
小学生2人を子育て中の主婦です。 マイペース。 いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.