自分に自信が持てなくても、自分らしく思うままに生きよう。

敏感すぎてしんどい。繊細な人のための気持ちが楽になるランチ会します。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
主婦。小学生二人の母。ウサギが好き。一人でぼーっとするの好き。 2018年4月から義母との同居も開始。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設で支援相談の仕事をしていたが今は方向転換。結婚出産で自身が悩んだことと現役時代の相談経験をもってお悩み解決ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

来る2018年2月23日、神戸でランチ会をします~!!

 

今回のテーマは、周りのことに敏感すぎてしんどくなっちゃう繊細な人のための気持ちが楽になるランチ会です!!

 

周囲の環境とか、周りの人の感情の動きに敏感でしんどくなってしまう人のためのランチ会です。

目的の一つはまず、日頃、しんどい思いをしていてなかなか外に出すことができない思いを、吐き出して、すっきりしてもらうこと

そして、もう一つは同じ悩みを持つ人と気持ちをわかりあうことで、仲間がいる心強さを手に入れてもらい、これからの毎日が今までよりも楽に生きていくことができるようになることを目指しています。

 

同じようなことを感じて悩んでいる仲間と分かり合えるって、想像するよりももっと心が軽くなるんですよね。

 

 

周りのことに敏感すぎてしんどくなっちゃう繊細な人のための気持ちが楽になるランチ会します!!

敏感すぎてしんどくなるってどういうことでしょう?

 

実は、周囲の環境とか、周りの人の感情を敏感に感じ取って(受け取るというか…)しんどくなってしまう人っているんですよね。他の人が怒ってたら、その怒りのエネルギーを強く受けて自分もイライラしてしまったりするということです。

 

あなたはどうですか?

 

こういった人を「HSP」と言ったりするんですが、私はあまり名前でわけることを好みません。でも、何せ敏感な人。

 

私はね、周囲の影響とか人の感情を受けとってしまうことって大なり小なり誰でもあると思っています。もともと人間に備わっている危険を察知したりする能力のうちのひとつだと思うので。

 

ただ、問題なのは、その影響を大きく受けすぎて、日常生活が「苦しい」と感じていること。そして、それをうまく吐き出せずにいると、どんどん毎日が苦しくなっていってしまうことだと思っています。

 

人の気持ちを受け取りやすいという特性を持っていても、その人が苦しいと感じることなく楽しく過ごすことができるのであれば、何も問題がないんですよね。苦しいから、問題なんです。

 

つまりね、今、その状態にあって苦しい人も、それをうまく吐き出すことができるようになることとか、苦しいと感じずに済むことができるようになれば、それで問題はなくなるんです。

 

実際に、実はそういった感情を感じる特性を持っているけれど、苦しくならずに生活できている人はいるはずです。

 

私自身、繊細に気持ちが張ってしまいやすい時期はどんどん過敏になって苦しくなりやすいです。うまく流せる時にはさほど繊細でなくなって、気持ちが楽に暮らせるようになったりしています。やっぱり、繊細になってしまって気持ちが張ってしまうときはかなりしんどい。

 

だからね、今、そういったしんどさを感じている人は、まずはそのしんどさを吐き出してしまうことが大切なんです。しんどさを吐き出してから、それから自身のもつそのしんどさとどう向き合っていけば楽になれるのかを探していくのが一番なんです。

 

そのために必要になってくるのが仲間の存在。自分が持っている特性を認め合って、話し合えるって驚くほど効果的なんです。

 

同じ悩みを持つ仲間と一緒に、苦しさを吐き出してしまって、そんな特性を持っていても苦しくならずにうまく生きていけるように目指していこうじゃないですか!!

 

ランチオフ会ではどんなことをするの?

今回は、ブログ、「メンタルてんきよほー」を運営されている上野秀樹さんとのコラボしたランチオフ会です。

 

上野さん自身もそういった周りのことに敏感でしんどくなってしまう敏感な方です。でも、その特性とうまく付き合うようにして、苦しさを吐き出したり、苦しくならないようにすることで、もともと感じていた苦しさから抜け出すことができた。

 

そして、今は、ご自身が過去に感じていたような苦しさを「今、感じている人」を助けることができたらなって活動されている人です。

 

私、土出麻美つちでまみも、「今、苦しいと感じている人」がその苦しさから抜け出すことができるように…と活動しているんですよね。

 

そんな私たちがご参加いただいたみなさんのファシリテーターとして、気持ちを吐き出して、うまく付き合っていくことができるようにランチ会を進めていきます。

 

また、会議室のような場所ではなく、落ち着く家のような空間で、食事をとりながら語り合うことで、より心が開きやすくなり、ホッと和むことができるようにしています

 

だから、あなたは気を追うことなく、ただ、普段の苦しい気持ちを吐き出すだけでOKです。それだけで、終わった時には驚くほど気持ちがすっきりしていることに気がつくはず。

 

イベントの詳細・お申込み等のページはこちら。

このイベントは終了しました。

開催報告記事はこちら

 

 

このランチ会を開催することにしたきっかけ

今回のランチ会、を開催することにしたきっかけのお話をしちゃおうかなって思います。お誘いの営業トークみたいなのが、どうも苦手でして…。

 

実はですね、このランチ会は、私から上野さんを誘いました!!

 

えぇ。また、私から誘ったんです。

 

上野さんとはTwitterとかFacebookとかで関わることがあったので、「会ってみたいなぁ」って思ってたんですよね。

 

そうしたら、たまたま、昨年末にブロガー新年会をしようっていう企画があって、その中に上野さんも入ってたんですよ。だから、「おぉ~、会えるやん。」って思ってたんです。

 

それがね、結局、上野さんが都合で参加できなくなったんですよね。

 

それで。

残念やなぁ…。あぁ!じゃあ、誘ったら良いんや!!」って思ったんです(笑)

 

それで考えたんです。一緒にコラボでイベントしたらどうやろう?って。

 

ただ上野さんとお食事とかしてみても良いけれど、何かやってみても良いのかもなぁって。

 

もともと、上野さんと私のブログの読者さんの属性…つまり、どういう人が読んでいるかって似てそうだなぁって思っていたんですよね。

 

だから、ちょうど良いかもなって思ったんです。

それで、このイベントになったというわけ。

 

このランチ会の企画を固めるために一度オンラインでお話してみたんですが、SNSとかでお見掛けする通りの穏やかな男性でした~。

 

会ってみたいと思ったらどんどん行動する派なんですよね~。私。楽しいですよ♪

 

ちょっと勇気がいるけれど、そうやって行動を起こすことっていろんなことが変わっていくきっかけになるから。

 

こんな、行動派の私のエネルギーに実際に触れに来てみてください。人生変えて見せるから。

 

 

スポンサーリンク
   

結論。敏感で繊細な人のためのランチ会、来てほしいな。

とまぁ、こんな感じで私がきっかけになって開催されることになったランチ会。

 

今回は敏感すぎてしんどくなってしまっている人が、気持ちが楽になって帰ってもらうためのランチ会です。私も上野さんも、まったく同じことを考えて、同じことを言っているので、間違いないです。

 

ぜひ、参加してくださいね。

 

それでは!

つちでまみでした♪

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
主婦。小学生二人の母。ウサギが好き。一人でぼーっとするの好き。 2018年4月から義母との同居も開始。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設で支援相談の仕事をしていたが今は方向転換。結婚出産で自身が悩んだことと現役時代の相談経験をもってお悩み解決ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2018 All Rights Reserved.