自分に自信が持てなくても、自分らしく思うままに生きよう。

何もかもうまくいかない!の原因は心のブロック?解放できるの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
主婦。小学生二人の母。ウサギが好き。一人でぼーっとするの好き。 2018年4月から義母との同居も開始。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設で支援相談の仕事をしていたが今は方向転換。結婚出産で自身が悩んだことと現役時代の相談経験をもってお悩み解決ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

何もかもがうまくいかない…。なんでもうまくいく人っているのにどうして私は…?そんな風に思ったりしませんか?

 

同じようにやっているのに、すごく頑張ったりもしているのに、なぜかうまくいかない。

 

実はそれって心のブロックが原因で引き起こされているのかもしれません。

 

原因になっている心のブロックを解放することができたなら、少しずつ現実が変わっていって気がつけば環境が大きく変わっている!!なんてことが起こるかもしれませんよ。

 

そんな、心のブロックについてご紹介しますね。

 

 

「もう!何もかもうまくいかない!!なんで?」その原因って心のブロックかも。解放できたら変われるんじゃ…

心のブロックっていったい何のことだかわかりますか?それは心の奥深く、潜在意識に刻まれたネガティブな思い込みのことです。

 

多くの場合、幼少期に言われて傷ついたことなんかが潜在意識の中に深く刻まれているようですね。

 

「トラウマ」とか「心の傷」とか「思い込み」と言われているやつです。

 

誰でも少しは持っているものなんじゃないかなぁって思いますよ。だって、人によってとらえ方は違うとは言え、「こうだ」って思い込んでることって絶対にあるでしょ?

 

誰にでも何か思い込みとかはあるのだけれど、その中でも潜在意識の奥深くに刻まれていて、何かをしようとしたときにスムーズに動くことができなかったり、自分で失敗するように無意識で動いてしまうような、行動に影響を与えてしまっているようなものを心のブロックと言います。

 

潜在意識に書き込まれているので、自分では意識できずに自然としてしまっていることがほとんどです。

 

 

心のブロックは自分で意識して変えることが難しい

心のブロックは潜在意識の中に刻まれていることなので、自分で意識して変えることはとても難しいんですね。無意識のうちにずっとあなたに影響を与え続けているものなんです。

 

「本番に弱いタイプ」という人も、このパターンですね。

 

過去に、いつもはできることが本番で失敗してしまったとして、誰かに「本番に弱いね」と言われたのがスッと潜在意識に入ってしまって、「私は本番に弱いんだ」と思うようになってしまった。

 

そうなると、「本番に弱い自分」がしっかりと潜在意識に書きこまれてしまうために、本当ならできることも、本番で失敗してしまうようになるわけです。

 

本当はできるってわかっているのに、潜在意識の中で「本番に失敗する」と入ってしまっているので、自然と失敗する動きをしてしまうんです。

 

めちゃくちゃ迷惑ですよね。

 

 

何もかもがうまくいかないことの理由

「何もかもがうまくいかない!」の理由は、心のブロックが引き起こしている可能性は十分にありますね。

 

原因ははっきりわかりにくいかもしれませんが、小さいころに「何もできない子だ」って言われたとか、別にそんな風に言われたわけじゃないけれど、「自分は何もできないダメな子だ」と感じるようなことがあったとか。

 

それが原因で無意識にあなたは本当はできるのにうまくいかないように動いてしまったり、重要なところでストップをかけたりしてしまっている…ということです。

 

「そんなわけない!!一生懸命やっている!!」って思うかもしれませんが、無意識に動いてしまっているので、それがなかなかうまくいかなかったりするんです。

 

だから、そういった思い込みやトラウマみたいなブロックを解放することで変わってくるということですね。

 

 

スポンサーリンク
   

こころのブロックを解放する方法とは

心のブロックを解放する方法っていくつかあると思うんです。

 

意識が変わるような経験をすることもだし、ブロック解放ワークを自分で地道にすることもだし、ヒプノセラピーとかもありますね。

 

ブロック解放のセッションなんかもあります。

 

私はヒプノセラピーを受けたりしたんですね。

 

ヒプノセラピーでも、ワークでも、簡単に変わるというより、時間をかけてじっくり変わっていくもので、一瞬で魔法のように変わるっていうのはあまりないんじゃないかなぁと思います。

 

 

ブロック解放の専門家、碇のりこさんに会ったんです

先日、ブロック解放の専門家として活動されている、碇のりこさんに会ったんですよ。東京で懇親会があって、そこに来られてたんです。

 

碇のりこさんってスピリチュアルに関するいろんなセッションをされていたり、ビジネスもバリバリこなされている方で、パワフルなエネルギーを感じる方でした。ブロック解放に関する本も出版されています。

 

こころのブロック解放のすべて(碇のりこ 著)

 

本の中では自分でブロックを解放するワークについてたくさん紹介されているんです。ですが、私みたいなタイプの人だと、自分で継続して本の中のワークを続けるのって難しかったりするんですよね…。

 

あなたはどうですか?

 

そんな私みたいなタイプにも取り組みやすい、オンラインでのブロック解放のプログラムを提供されているそうです。

 

このプログラムは、2017年6月現在、第2期が始まっていて募集はしていないのですが、また募集が始まったらここでご紹介させてもらいますね。

 

対面のセッションって結構金額もかかるし時間的な制約もあるからハードルが高いし、でも、本とかに載っているワークで自分で全部するのはなかなかできない…っていうような人にはぴったりなのかなぁと思います。

 

セッションの方が確実だって思う人もいるかもしれませんが、いかんせん、何事も魔法のようにコロッと変われるって少ないと思うんですよ。

 

簡単なものであればすぐに変わるのかもしれませんが、根が深くてなかなか思い通りにいかないようなものほど、時間をかけてじっくりと取り組む必要があるんじゃないかな?

 

とにかく自分と向き合うことって本当に大切ですからね。

 

そうすることで少しずつ、世界が変わってくるものです。

 

全然変わらないと思ってたら、気がついたらめちゃくちゃ変わっていた!!なんて体験ができるかもしれませんよ。

 

土出麻美(つちでまみ)

 

 

余談(自分のこと)

私、ウサギが好きなんです。

 

ちょうど新卒の時にウサギを飼っていて、結婚してからもそのままそのウサギを飼っていたんです。

 

ウサギの寿命って7年って言われているんですが、13年以上生きてくれたので、結婚して子どもが生まれて…というライフイベントを一緒に暮らしました。

 

残念ながら、14歳を迎える前にお空に帰ってしまいましたが…。めちゃくちゃ長寿でした。

 

それで、先日、広島県の大久野島という島に行ったんです。そこは通称「ウサギの島」と言われていて、島内に約700羽のウサギが暮らしているんですね。もう、ウサギだらけ。

 

久々にウサギに囲まれてね~。

すっごくかわいくて、幸せでした(笑)あなたもぜひ、行ってみてください。

 

あなたはどんな動物が好きですか?

 

広島県大久野島にて、ウサギたちと。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
主婦。小学生二人の母。ウサギが好き。一人でぼーっとするの好き。 2018年4月から義母との同居も開始。 社会福祉士の国家資格を持ち、福祉施設で支援相談の仕事をしていたが今は方向転換。結婚出産で自身が悩んだことと現役時代の相談経験をもってお悩み解決ブログ書いてます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.