セミナー予定が急遽、涙の個人セッション(ランチ付き)になった報告

 

この記事を書いている人 - WRITER -

小学生2人を子育て中の主婦です。
マイペース。
いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

詳しいプロフィールはこちら

ランチ付きのセミナーする予定だったのが、なんだかんだでめっちゃ濃厚な涙の個人セッションになった。

今日はセミナーでした!!

もともと9月に予定していたセミナー、その名も【不安やイライラを感じる人ほど自分を愛せる「受け入れメソッド」】でした。

 

このセミナー、11月に変更して参加者募集していて、申し込みがあったり、キャンセルになったり…なんだかいろいろ動きがあって、昨日の夕方に、参加者一人が確定したんです。

だから、「もう個人セッションやなぁ…」なぁ~んて思ってたんです。

 

でも、その前にも私、Facebookとかで「個人セッションみたいになるかも~。」なんて書いていたので、結果的に私の言ったとおりになった、というわけ。

 

最近、思ってた通りになったとか、言ったとおりになったとか多いな…。

 

まぁ、今日はその報告です!!

 

 

参加者が一人だけのセミナー

セミナーの前日に参加者が一人って確定して、まぁ、個人セッションみたいだけど、どうしようかな~って思ったんです。

 

普通のセミナーみたいに結構自分がしゃべるのか、どうしようかなって…。

 

まぁ、とりあえず、普通にセミナーするときの感じで資料とかワークとか用意して、アンケートと、あとは前回話しなかった喉神に絡めたこれからの行動で意識してほしいことの資料も作って準備していました。

 

どんなかたちの流れになるのかは、その時の流れに任せようかなって思って。

 

前回のセミナーの時は、なんか道間違えまくっていたので、今回はバスで三ノ宮駅に向かいました。

私、ちゃんと学習してる!!

 

 

会場の個室カフェに到着!!

神戸の三宮と大阪の梅田にあるこの個室カフェは、誰かお友達の家にいるような気持ちになるカフェです。

靴も脱いでまったりと…。

ドリンクを少し飲んだらほっとする。

でも、やっぱ初対面だから、最初はちょっと緊張するかもしれないんですけどね。

 

小さいお子様連れのママさんとか、デートのカップルにもピッタリかも。

 

こんな個室カフェで開催しました。

 

 

最初からじっくりお話を聞く個人セッションに。

普通、セミナーだったら講師である私が結構お話をするようになるんですが、二人だけだし、やっぱ聞いてほしいかなって思って、最初からじっくりお話を聞くスタイルの個人セッションでいきました。

 

お話を聞き始める一番最初、ふわっと泣きそうな感覚になったので、「あぁ、泣きそうになってはるんやなぁ」って思って。

 

なんか、「泣きそう」とか「緊張」とか、「怖い」とか。そういう感情って、相手の人が今そうなってるなって言うことが客観的にわかるのではなく、自分自身…つまり、私がその感覚になることでわかるんです。

つまり、私が泣きそうになるし、私が緊張するし、私が「怖い」って思うって言う感じ。

 

なので、泣いても良いこと、泣いてしまう人が珍しくないことを伝えて、お話を伺いました。

 

内容については書きませんが、じっくりお話を伺って、また、私のお話も聞いてもらったり…という感じでゆったりと進みました。

 

 

完全に自己流のセッションだったな…

私はもともと、ヒプノセラピーを習ってしていたんです。

だから、ヒプノセラピー習ったところのルールみたいなの、守らないといけないなって思いがあってやってたんです。

 

でも、今回はヒプノセラピーをするわけじゃないので、自分の思うようにできて良かったなって思っています。

喉神の考え方とか物事のとらえ方とか…いろんな話をできたし、今日帰ってから特に意識して取り組んでみてほしいことのはなしとか、いろんなことができました。

 

私流の、喉神の受け入れメソッドを話できたなって感じがしました。

 

 

途中から明らかな表情の変化が…

すすめていて、途中から、明らかに表情に変化がみられて明るくなっていることも確認できたし、まだ迷いの中にいつつも、霧が晴れてきているような、そんな感じでした。

 

終わってからは、明らかに周りにあったもやのようなものが晴れて、すっきりした表情に変わっていたので、本当に良かった。

 

個人セッションって良いなって思いました。

多分、セミナーではここまでできてないなって思う。

 

「個人セッションはしない!」って思っていたけれど、個人セッション解禁しても良いのかもしれないなって思った。

 

 

結論。個人セッションってだいぶ効果が高いんだな。

今回、偶然の流れで個人セッションになったんですが、やっぱ、1対1で話をするのって本当に効果が高いんだなって思いました。

表情が全然違う。

 

ヒプノセラピーでもなく、ただのカウンセリングやコーチングとも違う、何か別の、セッションだった。

 

今回って、ランチ付きで個人セッションして完全に赤字。ビジネスっていう目で見たら全然ダメって感じだったと思うんです。

でも、なんか、そういうことじゃなくて、もっと別のことで得られるものがあって本当に良かった。

 

めっちゃビジネスしてる人から見たら鼻で笑われるのかもしれないけど。それでも別に良いかな。私は私。

 

自分の目の前にいる人の周りにあった暗い霧が晴れて、すっきりしてる。それ以外にもっと必要なものって何があるって言うんだろう?そう思った。

 

…まぁ実際に個人セッションしていくんだったら、赤字にならないようにはしないといけないんだろうけどね。

 

でも、収益とか度外視のファンイベントも良いなって思った。また考えよう!!

 

 

余談のひとりごと。

今回、プロフィールに書いていた文章を読んで、「これって本当ですか?」って言われたり、自信があるように見えるって言う話で、私って本当に変わったのかな…って言う感じがした。

 

前にも言われたことがあったけれど、私って自信たっぷりに見えるらしい。

そんなことはなく、普通に、どっちかって言うとそんなに自信ないタイプだと思うんだけど。

 

でも、日々、自分で意識してごちゃごちゃ考えたり悩んだりする自分を「それでも良いよ」って認めることを繰り返していくうちに、いつしか自信に近いものが生まれているのかもしれない。

 

だって、自信って、自分を信じているってことだもんね!!

迷っても、悩んでも、へこんでも…そんな自分を「良い」って思って認めていくことって自分を信じることにつながっているんだろうって思う。

 

それが自分を変えていく。

 

 

やっぱ私はSNSからあふれてる人とつながっていく。

今回、参加してくれた人は全くSNSを利用していない人でした。

 

あぁ、やっぱり私はSNSを利用してない人とつながっていくんだ、そのためにブログをしているんだって思った。

 

こういう、心に関することをしている人って、みんなSNSで発信していて、SNSで人とつながっている。

でも、やっぱSNS苦手で全然してない人っていて、そういう人だって人間だから悩んだりもするでしょ?

 

だから、そういう人とつながる。私にはそれができるから。

 

Facebookだけとか、Twitterだけとか、そういう狭い世界じゃなくて、もっと広くつながっていきたいと思った。

 

と、いうわけで、今回は、セミナーが個人セッションになっちゃった話でした~♪

 

なんかいろいろ得たものが多くて良かった♪

 

それではまた~!

土出麻美つちでまみでしたっ♪

 

 

 

 

「悩んでいることがあるけど、誰に相談したら良いのかわからない…」

そんな悩み、ありませんか?ゆっくり相談できる場所を作ってみました。

あなたの悩み、聞かせてね。

のぞいてみてね。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

小学生2人を子育て中の主婦です。
マイペース。
いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.