2017/09/21

ブログマーケッターJUNICHIこと松原潤一さんが良い人すぎて溶けそう

 

この記事を書いている人 - WRITER -

小学生2人を子育て中の主婦です。
マイペース。
いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

詳しいプロフィールはこちら

ブログといえば松原潤一さん。ブログマーケッターJUNICHIって、人柄がものすごい良くて知ったら溶けそうになるよって話。

今回の記事はタイトルの通り、人物の紹介です~。

 

今回紹介する人は、「松原潤一」さん。「ブログマーケッターJUNICHI」という愛称でブロガーなら知らない人はいないんじゃないかなっていうぐらい有名な人ですね。

 

あぁ、無料ブログしている人は知らないのかもしれないけど。

 

私も、Wordpressでブログを書くようになってから、結構早いうちに知ったブロガーさんです。

私みたいにあんまり詳しくない人でも知っているような人だから、めちゃくちゃ有名なことはすぐにわかりますよね。

 

なんかネット上でも「良い人」みたいなのは見かけることはあったけれど、そういうの読むだけじゃ、どういう人なのかわからないですよね。

 

それで、私が、松原潤一さんがしているオンラインのブログのスクールに入ってみて、そこで見た潤一さんの素顔で、「なんて良い人なんや~!!」ってびっくりしたから、それについて紹介したいと思います。

 

ブログマーケッターJUNICHIって?

ブログマーケッターJUNICHIって、松原潤一さんが運営しているブログの名前だと思うんです。

WordPress初心者にもわかりやすく設定の仕方とか紹介してくれていて、ほんとに助かるんです。

 

もうね、潤一さんがしているブログだけである程度Wordpressでブログできちゃうぐらいのすっごい良い記事ばっかりでね。

私、最初のころは本当によく見ていました。

 

私の中で、信頼度がめちゃ高かったので、普通に検索してもわかりにくい記事とかしか出てこなかったらこの記事の中にそれについて書いている記事ないかな~?って探したりしていました。

 

だから、しょっちゅう「ブログマーケッターJUNICHI」で検索して潤一さんのブログに行って見てたんです。

そういう人多いんじゃないかな?

 

潤一さんのオンラインスクール

この、松原潤一さんって、ブログのオンラインスクールされてるんですよね。

 

それは初期から知っていたんだけど、ブログの記事だけで結構勉強になるし、入っていなかったんですね、私。

 

そのスクールは月額5000円かかるので、入る勇気がなかったっていうのが正直な話。

 

でね、結局、入らないまま2年間、一人でブログ書いてました。

いや、正しくはずっと完全に一人ってわけではなくて、アドバイスをもらったりすることもあったけど、事実上は一人でやってました。

 

それでね、2年した今年の6月になって、急に入ることにしたんですよ。

 

それで、入ってみての感想。

「やっぱ最初から入ったほうが絶対に良い」

です。

 

これ、確実に。

 

まぁ、それでも、私みたいに途中から入っても、絶対に良い。

 

スクールの中身って?

スクールの中身は、潤一さんが組んでいるカリキュラムを自習形式でするって形なんです。

これは、まったくの初めてからWordpressブログする人には最高に良い。

 

すっごい良い状態でスタートできると思う。

 

ただ、私みたいにすでにしちゃっている人には、ちょっと、何からしたら良いか迷うところだったりするんですね。

 

ただし、このスクールの醍醐味はここだけじゃないんですよ。

 

スクールの醍醐味

スクールに入ると、Facebookのグループにも入るんですね。

それの存在がすごく大きいんです。

 

ブログってね、普段、一人で書いて、一人で発信するんですよね。

だから、ずっと一方通行。

 

私の場合で例えてみるとね、私のブログって、ほとんど検索から見に来てくれる人なんです。

だからね、新しい記事を書いても、それってほとんど見られないの。

 

一応、TwitterとかFacebookにもシェアするけど、そんなに反応ないんですよね。

だから、新しいの書いても「読まれている」って実感がわかない。

 

ブログ仲間がいるってこういうことか!!

それでね、スクールに入るとそこのグループに記事のシェアをするんですね。

そうしたら、スクールの人が読んで、コメントくれたりするんです!!

 

これ、すごくうれしいの。

あぁ、一人で書いてるんじゃないんだって思える。

 

もちろん、ブログ書いて、アクセスがあるんだから読んでくれている人はいるんですよ。

でもね、コメントもらえる心強さってホントにすごい。

 

他のメンバーの人たちもね、みんな同じように一生懸命ブログを書いて、「やるぞ~!!」って思っている人たちだから、一緒に頑張れる。

 

一人でもできないことない。でも、一緒に頑張ってる人がいるって、そのパワーってすごい。

 

私ね、Facebookとか、結構ほそぼそとしてたんで、最初は通知の多さにびっくりして、ちょっとしんどいかなって思ったんです。

でもね、慣れてきたら、見てくれて、コメントくれる人の存在がうれしくて、しんどいって思う気持ちよりも「よっしゃ!!」って思う気持ちの方が強くなった。

 

どのくらい参加していくかも自分のできるやり方でしたら良いしね。

 

なんかあったら質問コーナー

WordPressって自分で運営することになるので、トラブルとかあるんですよね。

 

どっかいじったら、なんか全部消えてしまった~!!とかあるわけです。

そういう大きいこととか、小さい困ったこととか。

 

そういうの、質問コーナーとかで助けを求めたら返事して助けてくれるんですよね。

これがめちゃくちゃ助かる。

 

質問コーナーとかあるっていうのは知ってたけど、実際に使ってみたら、本当に助かるから。

一人でやってる時と全然違う。

 

しかも、なんかあっても聞けるって思うと心強い。

 

潤一さん、良い人すぎて想定外!!!

おそらく、このスクールの入っている人からしたら周知の事実なんですが、松原潤一さんってめちゃくちゃ良い人です。

「良い人らしい」って書いてあって知ってても、「めっちゃ良い人や~!!」ってびっくりするぐらい、良い人です。

 

そんなエピソードも紹介しようと思います。

 

えぇ!!見てくれるんですか?

スクールの中でね、質問コーナーがあることはこの記事の前のほうに書いたんですが、その質問コーナーでのこと。

 

まったくの初めての時からスクールに入っている人にはそんなことあんなりないかもしれないんですが…

私みたいに2年もわけわからんままに自分で運営してた人ってわけわからんままに設定して、何したかわからんくなっていることって結構あったりするんですね。

 

どう設定したかわからないから、なんでそうなっているかもわからない…とかあるんです。

どうなおしたら良いかわからない…みたいな。

 

そういうの、普通、個別で見てもらおうと思ったら、普通は別料金で、別サービスで頼まないといけないんですよね。

それなのに…。

 

「良かったらちょっと見てみましょうか?」とかって見てくれる時とかあるんですよね。

たぶんね、それで結構ややこしいことだったら別料金とかあるのかもしれないけど、さらっと見てくれるの、めっちゃびっくりです。

 

さらっとなおしてくれたりする。

良心的すぎです。最初、びっくりした。

 

スクール入っている人、めちゃくちゃいるんで、相当忙しいはずなのにですよ!!

そんなんさらっとしてくれる人、そうそういないですよ。

 

このエピソード、「そんなん普通やろ」って思う人、そんなんないですよ、ほんと。

普通別でお金かかるから。

 

めっちゃ、スクールに入っている人のこと考えてくれてる。

入ったから「はい、自分でやっといてね」とかじゃないんです。

 

スクールのFacebookグループ投稿も見てくれてるしね。ほんとすごい人。

コメントとか入ってきたら、溶けそうになる。

 

スクール入った人はおそらく多くの人がファンにならずにいられない

質問にも答えてくれるし、コメントを入れてくれたりもするんで、みんなうれしくて、だいたい、めっちゃファンになると思います。

私の個人的な感覚ですが。

 

ブログのスクールやけど、半分、潤一ファンクラブみたいなところあるんちゃうかなと思います。

そのぐらい、本当に良い人。

 

この間、潤一さんがスクールのメンバーの人の似顔絵を描いてあげるというプチイベント(私が勝手にプチイベントと言ってみただけです)が発生していたんですよ。

あれね、たぶん、似顔絵描いてもらえた人、うれしすぎて溶けたと思う。

たぶんね。私の勝手な予想です。

 

めっちゃ良い人で、めっちゃすごいのに腰低い。

本当に、ブログに詳しくてめっちゃすごい人なんですよ。潤一さん。

 

それやのに、全然いばってなくて、腰低いんです。

めっちゃ良い人。

 

この間、ご本人がされてた投稿の中で「考え方が違って、イヤだって思う人がいても…」的なこと言われてたんですけどね、ぶっちゃけ、ちょっとの考え方の違いぐらい、どうでも良いって思うんですよ。

 

考え方とか、好みが違っててもそんなことどうでも良いって思うぐらい、良い人なんですよね。

考え方の違いなんか、目くそ鼻くそですよ。

 

目くそ鼻くそって、「目くそ鼻くそを笑う」ってことで、本当の意味は「自分の欠点に気が付かないで相手の欠点を笑う」って意味らしいんですが、私が子供のころ、父親が「たいしたことない」って意味でたぶん使ってました。

 

考え方の違いなんて、関係ないですよね。

 

この辺(兵庫県三木市)の方言で言ったら「べっちょない」ってやつです。

「問題ない」って意味です。岡村隆史の出てた映画です。(古い…)

 

モウマンタイって、2もあったんだね。知らなかった…。知ってました?

 

 

特典とかもすごい

潤一さんが提供しているサービスの特典とかもすごいんです。

 

まず、ここまで紹介してきたオンラインスクールなんですが、月額5000円なんです。

この時点でもね、Wordpressでブログやっていくなら、こんなに活かした5000円の使い方ないと思う。

 

でもね、それだけじゃなくって、テーマもすごい。

 

WordPressのテーマってようはテンプレートなんですけどね。

潤一さんが作ったテンプレート、私もこのブログで使っているやつなんです。

 

これね、金額が29,800円で金額だけ見たらちょっと高い。

 

でもね、このスクールが半年間無料になるんです。

5000円が半年って、30,000円ですからね。

スクールに半年いるんやったらテーマは実質無料みたいなもん。

 

しかも、スクールもテーマもね、家族で使うなら家族は無料なんです。

 

そんなサービス、あります?

私、見たことないです。

 

どんなけふところがデッカイ男なんだ!潤一さん!!

 

しかも、このテーマ、本当に「かゆいところに手が届く」って感じで、「こうなったらいいな」って思うことがどんどん実装されていくんです。

 

どんどん進化していく!!

 

めっちゃすごいです。絶対に良いと思う。

そのテーマはこちら。

 

私みたいに、コードとかよくわからんって人にホントおススメ。

 

あと、そんな良いとこだらけのスクールはこちら。Wordpress使うなら、本当に良い!!

 

このイラスト、潤一さんがご自身で書かれた似顔絵なんですけどね、ドラゴンボールのベジータをイメージして描いたらしい(笑)

 

根本的に、潤一さん自体がベジータってより悟空って感じの包容力やと思うんですが、あえてのベジータってところが笑える(笑)

 

いや、ベジータ、良いキャラです。私も結構好きですけどね、ベジータ。

 

もしかしたら、もっと素顔はベジータみたいにすぐにすねるタイプなんやろか?

「おのれ~!カカロット~!!!」とか言って(笑)

 

まぁ、それは良いとして。

 

ほんと、良いスクール入ったなぁって思ってます。

 

今回は、そんな松原潤一さんとそのスクールの紹介でした!!

 

ちなみに、スクール入っている人たちもめちゃ良い人ばっかです。

やっぱ類は友を呼ぶってやつだね!!

 

それではまた!!

 

土出麻美(つちでまみ)

 

 

 

 

「悩んでいることがあるけど、誰に相談したら良いのかわからない…」

そんな悩み、ありませんか?ゆっくり相談できる場所を作ってみました。

あなたの悩み、聞かせてね。

のぞいてみてね。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

小学生2人を子育て中の主婦です。
マイペース。
いろいろ考えたり自分なりに細かく分析してみようとしたり、妄想したりすることが好き。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© クリエイト マイ ライフ|土出麻美-公式サイト , 2017 All Rights Reserved.